看護師確保と診療報酬改定における看護必要度

中村彰吾氏の病院の経営戦略 - 2008年 04月 23日

» この記事を書いたメディアのページへ
看護師確保は、医師確保と並んで大変な問題ですが、看護師が大量に退職した病院の事例をスタディしたことがあります。大量退職の理由は明確で、「その病院の医療が何を目指しているのか分からない」ということでした。せっかく正看護師の免許で就職したのに、いざ病棟に配置されると介護に近い仕事しかさせてもらえない。これが、看護師大量退職の理由だったのです。



※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問