【NEWS】[医学研究] MASTERKEYプロジェクトに大学が参加

[国立がん研究センター]

Weekly Pick Up - 2019年 05月 10日

» この記事を書いたメディアのページへ
国立がん研究センター(中釜斉理事長)中央病院は4月22日、同院が2017年5月から実践する希少がんの研究開発およびゲノム医療を推進する産学共同プロジェクト「MASTERKEYプロジェクト」を全国展開し、より多くの希少がん患者の手に届くプロジェクトにするため、北海道大学病院(札幌市)と九州大学病院(福岡県福岡市)が研究拠点として参加したことを発表した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問