介護業界でのニーズが急上昇!配食サービスの現状

RL_けあコンweekly一覧【確認用】 - 2018年 08月 24日

» この記事を書いたメディアのページへ
日本では4人に1人が高齢者である高齢社会となり、高齢化の加速が年々進んでいます。高齢者にとって病気を抱えていても在宅で生活を継続することは、生活の質を向上させるためにも大切なことです。そのため介護業界では、配食サービスのニーズが高まっています。自宅へ食事を届けてくれる配食サービスを利用することで、病気を抱えた人の家族にとっても在宅介護する際の手助けとなるでしょう。この記事では、介護における配食サービスの内容や介護保険との関係性についてわかりやすく説明します。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問