訪問・通所リハビリを通じて高齢者の継続的ケアを行う

[きくち整形外科(東京都調布市)]

クリニック経営ケーススタディ - 2018年 03月 16日

» この記事を書いたメディアのページへ
医療法人社団晃啓会きくち整形外科は、菊地淑人院長の専門である手外科領域のほか、リウマチやリハビリなど、1日約230人の外来患者を診ており、整形外科領域におけるかかりつけ医として、地域から高い支持を受けている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問