植物とのふれあいが生きる意欲と彩りを与えてくれる日々

[社会医療法人北斗十勝自立支援センター介護老人保健施設かけはし]

医療と介護のケーススタディ - 2022年 10月 07日

» この記事を書いたメディアのページへ
可憐な花に甘酸っぱい木の実、たわわに実ったきゅうりやトマト−。
植物のみずみずしい力に触発されるかのように、お世話に励む利用者たち。広大な庭では、多世代によるつながりが芽吹き始めている。






※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(37)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(36)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(35)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(34)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(33)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(32)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(31)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(30)
[医療・福祉経営の眼目/セミナーレポート・インタビュー]
電子処方箋の開始日決定、補助金の期間も延長
[人事労務Q&A]
Q.介護休暇と介護休業の違いを教えてください