“愛するペットと最期まで一緒に暮らす”を支える

[社会福祉法人心の会特別養護老人ホームさくらの里山科]

介護福祉経営ケーススタディ - 2022年 08月 26日

» この記事を書いたメディアのページへ
歳を取り介護が必要になっても、旅行に行ったり趣味に打ち込んだり、そしてペットを飼ったり・・・。
そうした当たり前の生活が続けられない現実がある。
猊當未諒襪蕕鍬瓩鬚△らめない高齢者福祉をめざした結果、犬や猫と入居者が一緒に暮らす特別養護老人ホームができあがった。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(37)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(36)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(35)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(34)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(33)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(32)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(31)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(30)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(29)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(28)