特集 在宅薬剤師の視点

[在宅緩和ケアにおいて保険薬局薬剤師が果たすべき役割]

Medical Topics - 2021年 06月 30日

» この記事を書いたメディアのページへ
在宅緩和ケアとは、がんなどの重い疾病を抱えた患者さんが、住み慣れた自宅でつらい症状なく過ごせるようにすることである。在宅では、見慣れた風景のなかで家族に囲まれて過ごせるし、病院とは異なり院内の医療者や他の患者など他人の目を気にすることなく自分のペースで自分や家族との時間を過ごすことができる。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問