【NEWS】かかりつけ薬剤師・薬局を決めているのは7.6%

[内閣府・薬局利用に関する世論調査]

Weekly Pick Up - 2021年 02月 25日

» この記事を書いたメディアのページへ
内閣府がこのほど公表した「薬局の利用に関する世論調査」によると、かかりつけ薬剤師・薬局を決めている人は回答者全体の7.6%にとどまることが明らかになった。かかりつけ薬局のみ決めている人も2割程度で、約6割は病院や診療所ごとにその近くにある薬局に行くと回答。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問