医療とビッグデータ その可能性を探る(1)

[ICT化の本格進行で医療費の適正化を期待!?]

医療IT最前線 〜病院編〜 - 2014年 04月 15日

» この記事を書いたメディアのページへ
ビッグデータとはネットの普及や、コンピュータの処理速度の向上などに伴い生成される、大容量のデジタルデータを指す。近年ICT化の進展により、医療界においてビッグデータの活用がいわれ始めている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問