特集 病院コミュニケーションスキル大全

[〜患者・職員との信頼関係どう築く?]

Medical Topics - 2022年 07月 13日

» この記事を書いたメディアのページへ
患者と医療者は対立ではなく、協働することが大事であり、最近では「患者もチーム医療の一員」と言われるようになった。ただ実際には、そう上手く機能していないのではないか。コミュニケーションに課題があるのか、ある場合はそれをどう解消していけばいいのか。患者の自立と主体的な医療への参加をめざして活動する、認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOMLの山口育子理事長に聞いた。












※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(37)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(36)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(35)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(34)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(33)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(32)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(31)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(30)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(29)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(28)