Q.次期改定で新設される「急性期充実体制加算」では高度急性期医療の実績要件が求められるのでしょうか?

病院経営Q&A - 2022年 03月 29日

» この記事を書いたメディアのページへ
当院は、病床数400床以上、高度救命救急センターを備えた地域の基幹病院です。がんをはじめとする各種手術の実績も相当程度あることから、2022年度診療報酬改定で新設される「急性期充実体制加算」の届出を検討しています。専門的な医療や高度急性期医療に対応した体制を評価する報酬だと理解していますが、それらを担保するための実績要件が設定されることになるのでしょうか。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(37)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(36)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(35)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(34)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(33)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(32)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(31)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(30)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(29)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(28)