見守り機器等を活用した夜間見守り!人員配置基準緩和の要件とは?

RL_けあコンweekly一覧【確認用】 - 2022年 10月 03日

» この記事を書いたメディアのページへ
令和3年、介護報酬の改定が行われました。たとえば、介護老人福祉施設・短期入所生活介護において、夜勤職員配置加算の人員配置要件についての見直しです。見守り機器などの導入によって人員配置の緩和を目指す新しい評価区分、現行要件の緩和など業務の効率化・負担軽減を推進しています。本記事では人員配置基準緩和の要件について詳しく解説します。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(37)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(36)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(35)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(34)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(33)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(32)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(31)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(30)
[医療・福祉経営の眼目/セミナーレポート・インタビュー]
電子処方箋の開始日決定、補助金の期間も延長
[人事労務Q&A]
Q.介護休暇と介護休業の違いを教えてください