急性期と在宅をつなぐ架け橋に都市型地域包括ケアの拠点めざす

[公益財団法人河野臨牀医学研究所附属品川リハビリテーション病院(東京都品川区)]

病院経営ケーススタディ - 2022年 08月 25日

» この記事を書いたメディアのページへ
都心で地域包括ケアを担う品川リハビリテーションパーク。医療・介護と図書館が入った全国的にも珍しい複合施設で、地域の交流・融合の場として存在感を高めている。



※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(37)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(36)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(35)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(34)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(33)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(32)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(31)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(30)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(29)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(28)