民間病院事務長の"出自"は多種多様 優秀な人材を生かすも殺すもトップ次第

[古いマネジメント体質が 「病院経営専門職」を阻む要因に]

事務長のつぶやき - 2008年 05月 20日

» この記事を書いたメディアのページへ
前回で述べたように、私は一級建築士から病院に転じた"転職組"ですが、周りの病院の事例を見ても、一般企業から管理職経験者をヘッドハンティングし、近代的・合理的な経営手法を導入して改革を進めようとしても、上手くいかないケースが多いのは事実です。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問