Q.救急救命士の業務の場の拡大で院内に設置する委員会の役割とは?

病院経営Q&A - 2021年 11月 24日

» この記事を書いたメディアのページへ
地域で二次救急医療を担っている中小病院の理事長です。地方都市の病院であるため、医師不足は長年の課題で、特に住民からの期待も高い救急部門は医師たちの長時間労働によってなんとか支えられているのが実情です。そこで現在、救急外来での救急救命士の活用によって、救急医の業務負担軽減を図ることを検討しています。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問