[医療改革] コロナ緊急支援事業補助金の支給病院、平均6.6億円黒字 財務省

[財政制度等審議会 財政制度分科会(10/11)《財務省》]

WIC REPORT - 2021年 10月 11日

» この記事を書いたメディアのページへ
新型コロナウイルス感染症患者の入院を受け入れる病院の2020年度の医業収支は平均6.6億円の黒字で、1病院当たりの黒字幅が前年度の0.2億円から大幅に拡大したことが、財務省の集計で分かった。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問