【NEWS】救急救命士の業務の場拡大、運用の枠組み固まる 厚労省検討会

[国の基準と学会GLを参考に院内体制を整備]

Weekly Pick Up - 2021年 07月 27日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省の「救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会」は7月16日、救急救命士の業務実施場所を拡大する法改正を受け、救急救命士の資質や、新たに担う救急外来での業務の質を担保するための施策の案を了承した。救急救命士を雇用する医療機関に対し、院内委員会の設置や院内研修の実施を義務付ける。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問