【NEWS】病院における高齢者のポリファーマシー対策で通知 厚労省

[関係検討会がまとめた「始め方と進め方」の冊子を送付]

Weekly Pick Up - 2021年 04月 09日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省は3月31日付で、関係検討会がまとめた「病院における高齢者のポリファーマシー対策の始め方と進め方」を都道府県などに送付した。ポリファーマシー対策では、これまでに「高齢者の医薬品適正使用の指針」(総論編及び各論編)が策定されているが、今回は、院内の既存組織及びツールの活用法や、他科の医師に処方の見直しを提案する際の方法論を示すなど、より実践に根ざした内容となっている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問