【NEWS】オンライン診療の特例、依然、要件守らない処方も 20年10〜12月実績 

[特例の実施は当面継続の方向 厚労省]

Weekly Pick Up - 2021年 04月 02日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省は3月26日、持ち回りで開催された「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」(3月3日開催)の資料や議事録を公表した。新型コロナウイルス感染症対応の特例措置の実施状況(2020年10〜12月)では、数こそ減ったものの、依然、要件を守らない処方が行われていた。そのため同省は、都道府県に改めて確実な指導の実施を求めるなど、「引き続き厳正に対処していく」としている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問