【NEWS】[医学研究]遠隔デイサービスの実現、共同研究を開始

[順天堂大、富士通]

Weekly Pick Up - 2021年 03月 15日

» この記事を書いたメディアのページへ
順天堂大学高齢者医療センターと富士通は3月2日、コロナ禍において通所介護サービス(デイサービス)の利用が困難な高齢者の運動機能や認知機能の低下を防ぐ遠隔デイサービスの実現に向けて、オンラインで心身の状態を精緻に把握し、運動療法および芸術療法の提供から療法中の見守りまで幅広い支援を可能にするシステムを開発し、有効性を検証する共同研究を開始することを発表した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問