Q.75歳以上の窓口負担見直しによる受診控えが心配です。負担軽減措置はないのでしょうか?

実践 診療所経営Q&A - 2021年 03月 18日

» この記事を書いたメディアのページへ
今般、75歳以上の後期高齢者のうち一定以上の所得がある場合の窓口負担が2割に引き上げられることになりましたが、特に月に複数回の受診が必要な患者では、負担の増加による受診控えが起きて、重症化のサインを見逃すことになりかねないか、心配しています。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問