【NEWS】介護施設のコロナ回復患者受け入れで「退所前連携加算」を算定

[患者1人当たり最大1万5,000単位の算定が可能に 厚労省]

Weekly Pick Up - 2021年 02月 24日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省は2月16日、新型コロナウイルス感染症の退院基準を満たした高齢患者を介護保険施設に受け入れた場合に、「退所前連携加算」の算定を認める臨時的な取り扱いを決め、都道府県などに事務連絡を発出した。新型コロナから回復した高齢患者の受入先を確保することで、医療機関の負担軽減や病床の逼迫の改善につなげることが狙い。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問