【NEWS】費用対効果評価による価格調整、年4回実施を了承 中医協・総会

[四半期再算定と同様のルールで運用へ]

Weekly Pick Up - 2021年 02月 16日

» この記事を書いたメディアのページへ
中央社会保険医療協議会・総会は2月10日、医薬品・医療機器の費用対効果評価について、評価結果が出てから調整後の価格を適用するまでの運用ルールを決めた。市場規模が大きな品目を対象にした四半期再算定と同じく、新薬収載の年4回のタイミングを利用して価格調整を行う。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問