回復期リハビリ病院の取り組み

[一般社団法人是真会 長崎リハビリテーション病院(長崎県長崎市)]

病院経営ケーススタディ - 2021年 02月 12日

» この記事を書いたメディアのページへ
長崎リハビリテーション病院(長崎県長崎市、栗原正紀理事長)は急性期を脱した患者の「生活に戻る」をさまざまな形で支援している。その重要な柱の一つが「食べられるようになる」こと。垣根を取り払った多職種が一丸となって支援している。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問