【NEWS】21年4月からの処遇改善加算等の算定で届出期限を猶予

[4月15日までの届出で可、21年度介護報酬改定を考慮]

Weekly Pick Up - 2021年 01月 26日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省はこのほど、2021年4月から「介護職員等特定処遇改善加算」や「介護職員処遇改善加算」を取得する場合の扱いについて、都道府県などに事務連絡した。通常は、これら加算を取得する月の前々月の末日までに指定権者(都道府県知事または市町村長)に処遇改善に関する計画書を提出しなければならないが、21年度改定で要件の一部見直しなどが行われることから、21年4月から取得する場合は、提出期限を4月15日までに猶予する予定であることを示した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問