「医療・介護・住まい」を一体化した環境で、理想的な“地域包括ケア”の実現をめざす

[社会医療法人愛仁会 介護老人保健施設 だいもつ(兵庫県尼崎市)]

介護福祉経営ケーススタディ - 2021年 01月 15日

» この記事を書いたメディアのページへ
兵庫県の南東に位置し、阪神エリアのベッドタウンとしての役割を担う尼崎市。医療法人を母体とし、同一の敷地内に病院と高齢者住宅を擁す、介護老人保健施設「だいもつ」では、医療・介護のシームレスなサービスで入所者の在宅復帰を全力でサポートしている。




※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問