【NEWS】初診からのオンライン診療の恒久化、秋の指針改定目指す

[新型コロナの感染拡大を受け、検討スケジュールを見直し]

Weekly Pick Up - 2021年 01月 08日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省の「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」は12月21日、初診からのオンライン診療の恒久化についての検討スケジュール案を了承した。当初は2020年内に一定の方向性を固める予定だったが、新型コロナウイルスの感染が再び拡大している状況を考慮し、当面は現行の時限的・特例的措置を続けることを念頭に、恒久化に関しては時間をかけて丁寧に議論する方針に改めた。21年夏ごろに意見を取りまとめ、同年秋の指針改定を目指す。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問