地域医療に貢献 53年間の集大成として健康寿命延伸に注力

[社会医療法人 原土井病院(福岡県福岡市)]

病院経営ケーススタディ - 2020年 12月 11日

» この記事を書いたメディアのページへ
福岡市東区で53年前に開院した社会医療法人原土井病院は、高齢者医療に特化し、地域完結型医療を実現すべく病院機能の転換や介護事業、在宅医療を展開してきた。福岡県慢性期医療協会会長も務めるなど、地域医療をけん引してきた原寛理事長が今最も力を入れているのは、高齢者の健康寿命延伸事業だ。



※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問