[医療改革] 後期高齢者の2割負担で5通りの考え方を提示 厚労省

[社会保障審議会医療保険部会(第134回 11/19)《厚生労働省》]

WIC REPORT - 2020年 11月 19日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省は19日の社会保障審議会・医療保険部会で、後期高齢者の窓口負担について、介護保険の2割負担対象者の割合(上位20%)と同等とした場合に約200万人が対象となることを含む5通りの考え方を提示した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問