【NEWS】21年度薬価改定、まず薬価専門部会で議論

[中医協・総会が方針決定]

Weekly Pick Up - 2020年 11月 18日

» この記事を書いたメディアのページへ
中央社会保険医療協議会は11月11日に開いた総会で、2021年度の薬価改定について、まず薬価専門部会で検討を始めることを決定した。審議過程で関係業界からのヒアリングも行う。診療側は、現在も続く患者の受診控えで医療機関の経営は悪化の一途を辿っていると訴え、薬価改定の実施の可否も含めてゼロベースで議論するべきだとの姿勢を改めて示した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問