病院では最大100万円程度を補助、8月から導入作業に着手を

[【医療情報化支援基金】オンライン資格確認システム補助]

RL医療_追加Report - 2020年 10月 24日

» この記事を書いたメディアのページへ
2021年3月から医療保険のオンライン資格確認が導入されます。このシステムを円滑に導入するためには、医療機関・薬局でレセプトコンピューターや電子カルテシステムなど既存システムの改修が必要になりますが、その初期導入経費については「医療情報化支援基金」による補助金が活用できることになっています。今年11月ごろには補助申請の受付が始まる予定であり、厚生労働省は補助の内容や利用開始のスケジュールなどを明らかにし、ホームページ上で周知を図っています。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問