先進的なリハビリ療法を導入 多職種協働で患者を支える

[医療法人社団行陵会京都大原記念病院(京都市左京区)]

病院経営ケーススタディ - 2020年 10月 16日

» この記事を書いたメディアのページへ
1981年に開院し、いち早くリハビリテーション医療に着手。急性期以外はすべてカバーするという方針のもと先進的なリハビリ療法の実践で高い在宅復帰率を誇る。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問