【NEWS】[医学研究]世界初、新技術で「新型コロナウイルス」を減少

[シャープ]

Weekly Pick Up - 2020年 09月 16日

» この記事を書いたメディアのページへ
シャープは9月7日、長崎大学、島根大学などと共同でプラズマクラスター技術搭載ウイルス試験装置を作成し、空気中に浮遊する「新型コロナウイルス」にプラズマクラスターイオンを約30秒照射することにより、感染価が90%以上減少することを世界で初めて実証した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問