【NEWS】[医学研究]5Gを活用、国内初の遠隔手術支援実験を開始

[東京女子医大、株式会社NTTドコモ]

Weekly Pick Up - 2020年 08月 04日

» この記事を書いたメディアのページへ
東京女子医科大学と株式会社NTTドコモは7月21日、商用第5世代移動通信方式(以下、商用5G)を活用した遠隔手術支援システム及び移動型スマート治療室「SCOTR」を用いた実証実験を2020年10月に行うことを発表した。商用5Gを介してスマート治療室と遠隔地の専門医を接続し、高精細な手術映像など大容量データの双方向通信を検証する。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問