特集 新型コロナ対策と病院の動き方〜ヒト・モノ・カネをフル活用(2)

[<事例>クルーズ船患者を受け入れ]

Medical Topics - 2020年 07月 14日

» この記事を書いたメディアのページへ
神奈川県三浦郡にある葉山ハートセンターは2月下旬から3月中旬にかけて、国の要請を受けて新型コロナウイルス感染症の陽性患者を入院させた。感染症病床を持たないが、決断から数日間で準備を整えての受け入れである。有事の際の医療提供体制を考えていくうえで同センターの取り組みに学ぶべき点は少なくない。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問