【Report】[働き方改革]特例要件の時短計画は3年ごとに第三者が訪問で審査

[【医師の働き方改革の推進】 労働時間短縮の実効性確保]

Weekly Pick Up - 2020年 06月 18日

» この記事を書いたメディアのページへ
2024年4月以降、すべての勤務医に時間外労働の上限規制が適用されます。その具体的内容については、厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」が昨年3月末に報告書をまとめており、その後、7月に立ち上がった「医師の働き方改革の推進に関する検討会」が引き続き必要事項の検討を進めています。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問