介護者の趣味や特技を活かしたレクリエーション介護とは?どう取り入れる?

RL_けあコンweekly一覧【確認用】 - 2020年 06月 01日

» この記事を書いたメディアのページへ
介護の現場に、レクリエーションを取り入れるケースが増えてきました。しかし、レクリエーションと介護を結び付けて考えることが難しいという意見も少なくありません。職員の趣味や特技を活かして実施することで、被介護者に有益な作用をおよぼせるでしょう。この記事では、具体的なメリットをはじめとして、レクリエーション介護の導入に役立つ情報を詳しく紹介します。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問