【NEWS】[医療提供体制] 遺伝子変異に応じた最適な治療の選定へ共同研究

[オリンパス、福島医科大]

Weekly Pick Up - 2020年 02月 10日

» この記事を書いたメディアのページへ
オリンパス株式会社(竹内康雄社長)は1月24日、福島県立医科大学と3次元解析を用いた抗がん剤の薬効評価手法の確立を目指して、1月から共同研究の第2フェーズを開始したことを発表した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問