【NEWS】[医療安全] 刑事医療過誤裁判例の分析結果を報告

[厚労省研究会]

Weekly Pick Up - 2020年 01月 22日

» この記事を書いたメディアのページへ
厚生労働省はこのほど、刑事捜査、診療実務などの観点から刑事医療過誤裁判例の分析などを行う有識者会議「医療行為と刑事責任の研究会」(座長:樋口範雄武蔵野大学法学部教授)がまとめた中間報告を公表した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問