特集 診療の実態に基づいて地域の医療の現状を俯瞰する(前編)

[地域医療構想の現状と課題]

Medical Topics - 2020年 02月 05日

» この記事を書いたメディアのページへ
高度急性期〜慢性期の各機能をどの病院が担うかを議論する「地域医療構想調整会議」が全国で進展している。ただ一方で、これらは「はじめに公立病院ありき」「総論賛成、各論反対」など、データに基づかない議論が横行しているとの評価も聞く。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問