【NEWS】[医療提供体制] 外国人患者対応、e-ラーニングプログラムを開始

[ソラスト]

Weekly Pick Up - 2019年 11月 06日

» この記事を書いたメディアのページへ
医療事務、介護、保育、教育サービスを提供する株式会社ソラスト(東京都港区)は10月23日、外国人患者が安心・安全に日本の医療機関を受診できる体制を整えるため、e-ラーニングプログラム<外国人患者受入れ対応力向上基礎講座>を開始した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問