連携に注力、高齢社会を見据えた最先端の質の高いリハビリを提供

[医療法人社団健育会湘南慶育病院(神奈川県藤沢市)]

医療と介護のケーススタディ - 2019年 11月 15日

» この記事を書いたメディアのページへ
急性期から慢性期、看取りを行うなど幅広い機能を備え、大学との共同研究を進める湘南慶育病院。自院の役割を果たすべく、地域との連携に取り組む。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問

新着情報

[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(8)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(7)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(6)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(5)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(4)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(3)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(2)
[介護福祉向けレポート]
はじめての施設長マニュアル(1)
[介護福祉向けレポート]
医療・介護職のための認知症ケア最前線 第1回
[調剤薬局経営Q&A]
Q.コロナ禍における薬局経営の実態は?