医療IT最前線 第74回

[働き方改革に合わせたクラークの採用(前編)]

医療・福祉経営の眼目/セミナーレポート・インタビュー - 2019年 08月 21日

» この記事を書いたメディアのページへ
最近、「電子カルテのクラーク運用を始めたい」と相談されるクリニックが増えてきました。クラーク(医師事務作業補助者)の配置については、病院では診療報酬で評価されており、現時点で2,700件の病院が算定しています。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問