高齢者医療の将来(2)

[日本老年医学会の提言する「健康長寿達成を支える老年医学推進5か年計画」]

よくわかる!地域包括ケア - 2019年 04月 03日

» この記事を書いたメディアのページへ
2017年に日本老年医学会の「高齢者の定義を75歳以上にする」という提言に対して大きな反響があった。この提言は、超高齢少子化社会であるわが国の今後の医療・介護の行方を見極める上で様々な課題を示唆している。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問