【NEWS】[調査・統計] 就業意欲、「60歳代前半まで」3割

[内閣府調査]

Weekly Pick Up - 2019年 01月 29日

» この記事を書いたメディアのページへ
内閣府は18日、「老後の生活設計と公的年金に関する世論調査」の結果を発表した。「何歳ごろまで収入を伴う仕事をしたいか」との問いに対し、61〜65歳と答えた人が30.7%と最多だった。



※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問