【NEWS】[働き方改革] 救急隊も時短勤務可能に、 育休明けの復帰支援

[東京消防庁]

Weekly Pick Up - 2019年 01月 28日

» この記事を書いたメディアのページへ
東京消防庁は、女性の救急隊員らが子育て中でも働きやすいように、勤務を平日の日中に限定した上で、時短勤務が可能な「デイタイム救急隊(仮称)」を創設する方針を決めた。育児休業明けで職場復帰した隊員が対象で、男性も入れる。東京都の2019年度当初予算案に人件費2,000万円などを盛り込み、5月から試行的に導入する考えだ。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

出典  医療タイムス社
続きは出典元ウェブサイトで
mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問