わが国のロボット戦略(前編)

[介護ロボットの開発・普及推進支援に比べ、経済的支援の遅れが目立つ医療ロボット]

医療経営の要諦シリーズ - 2019年 01月 21日

» この記事を書いたメディアのページへ
2018年4月1日から厚生労働省・老健局内に「介護ロボット開発・普及推進室」が設置され、介護ロボットの開発・普及に関する専門家として、工学、介護・リハビリテーション等の専門家9名が老健局参与(介護ロボット担当)に任命された。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問