[介護] 通所介護、リハは大規模型中心に減収 WAM・改定影響調査

[平成30年度介護報酬改定の影響に関するアンケート調査の結果について(11/5)《福祉医療機構》]

WIC REPORT - 2018年 11月 05日

» この記事を書いたメディアのページへ
福祉医療機構(WAM)が11月5日に公表した、貸付先の介護事業者を対象にした2018年度介護報酬改定の影響調査結果によると、通所介護と通所リハビリテーションの収益状況は基本報酬の引き下げがあった大規模型を中心に改定前に比べ減収となった事業者が多かったことがわかった。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問