専門性の高い高齢者医療を提供 住民の健康と生活を支える

[医療法人偕行会 偕行会城西病院(愛知県名古屋市)]

病院経営ケーススタディ - 2018年 11月 30日

» この記事を書いたメディアのページへ
「地域住民のための病院」として開院した偕行会城西病院。認知症の予防と治療に力を入れるほか、地域の医療機関などとの連携により地域包括ケアシステムの一環を担い、住民の健康と生活を支えている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問