【介護福祉】これまでの介護施設のイメージを破るため職員の目線から質にこだわる

[株式会社プランドゥ介護付有料老人ホーム「グランツようざん」]

医療と介護のケーススタディ - 2018年 11月 16日

» この記事を書いたメディアのページへ
群馬県内で2社・1社会福祉法人を擁する、ようざんグループ傘下の株式会社プランドゥが、2018年6月に開設した介護付有料老人ホームに新設した「グランツようざん」は、職員が意識をもって、質の高い介護を実現しようとしている。



※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問